Stella Adler Japan IntensiveWS 2018 “THEATRE TECHNIQUE”開催のお知らせ

【Stella Adler Japan IntensiveWS 2018 “THEATRE TECHNIQUE”のお知らせ】

StellaAdlerJapanSummerIntensiveWS告知A4表StellaAdlerJapanSummerIntensiveWS告知A4裏

来る6月1日(金)より6月10日(日)の期間において、ステラ・アドラー・ジャパンは、Stella Adler Studio of Acting New Yorkより講師を招聘、インテンシブワークショップを開催させていただくこととなりました。リアリズム演技の礎とされているスタニスラフスキー・システム、そして氏から直接の教えを受けた唯一の米国人継承者であるステラ・アドラーが提唱したアドラー・テクニックを、日本で体験できる貴重な時間。欧米への演技留学や活動等をお考えの方、もともとスタニスラフスキー・システムやアドラー・テクニックにご興味をお持ちだった方におかれましては、この機会にぜひとも体験していただければと存じます。参加ご希望の方は、以下要領をご参考いただきお申込みくださいますようお願い申し上げます。

◇◆◇レッスン概要◇◆◇
【レギュラークラス】
6月1日(金)18:30~22:00
6月2日(土)18:30~22:00
6月3日(日)18:30~22:00
6月6日(水)18:30~22:00
6月7日(木)18:30~22:00
6月8日(金)18:30~22:00
6月9日(土)18:30~22:00
・受講料98,000円(3.5時間(18:30~22:00)×7回/受講定員18名)
※アクターズクリニック受講経験者(レギュラークラス)は10%OFF、
5月期レギュラークラス受講生の方は20%OFFにてご受講頂けます。
・想定受講対象者:現場経験(舞台・映像)が少ないと思われる方、テクニックを重点的に探究・習得したい方。
・期待される成果:シーンにおける様々な状況下で、習得したテクニックを反映させることができ、そのプロセスを正確に理解できている。

【アドバンスクラス】
6月1日(金)13:30~17:30
6月2日(土)13:30~17:30
6月3日(日)13:30~17:30
6月6日(水)13:30~17:30
6月7日(木)13:30~17:30
6月8日(金)13:30~17:30
6月9日(土)13:30~17:30
6月10日(日)13:30~17:30
・受講料128,000円(4時間(13:30~17:30)×8回/受講定員18名)

※アクターズクリニック受講経験者(レギュラークラス)は10%OFF、
5月期レギュラークラス受講生の方は20%OFFにてご受講頂けます。
・想定受講対象者:現場経験(舞台・映像)が豊富であると思われる方、舞台本番で要求される応用力を身につけたい方。
・期待される成果:シーンにおける様々な状況下で、パートナーその他の要因によって発生するあらゆる出来事に対して、習得したテクニックを応用し、柔軟に対処することができる。◇◆◇レッスンスケジュール◇◆◇
〇6月1日(金)~2日(土):スタニスラフスキー・メソッド
・与えられた「状況」について考える
・コンスタンチン・スタニスラフスキー、その人物と出自
・スタニスラフスキー・メソッドにおいて着目すべき点
・目的の確認〇6月3日(日):使用する戯曲の紹介
・米国の戯曲における黄金期
・戯曲を読む
・シーンの振り分け・配役

〇6月6日(水)~6月8日(金):リハーサルプロセス
・それぞれのグループによるシーンリハーサル
・講師と協働によるシーンワーク
・アドバイスをもとにさらなるブラシアップ

〇6月9日(土):本番を想定したドレスリハーサル
・ドレスリハーサルの前提
>オフブック(セリフが完全に入った状態)でのリハーサル
>キャラクターイメージに合った衣装を着用
>全てのアクションとその動機を理解しておりその理由も説
明できる
>具体的目的、内的障害物、劇中の設定に応じて与えられた
状況を把握できている
・本番を想定したラン(通し)
・最終日のプレゼンテーションの発表順を決定(アドバンスクラス

〇6月10日(日):プレゼンテーション(アドバンスクラス)
・受講生の関係者、家族、友人等を招いてのプレゼンテーション

※いずれのクラスも、ステラ・アドラー・テクニックの源流とされているスタニスラフスキー・システムに基づいて名作舞台戯曲を題材にして進行します。(※通訳がつきますので、英語・日本語のどちらでも受講いただけます)

【会場】 銀座九劇アカデミア(東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル 2階)

◇◆◇お申込み◇◆◇
actorsclinic.tokyo@gmail.com
①お名前、②お電話番号、③メールアドレス、④ご希望のクラス、をご記入の上、上記アドレスまでメール送信ください。受付確認後、事務局より詳細についてのご連絡をさせていただきます。(※受講定員に達した時点で受付を締め切らせていただきますので予めご了承ください)

◇◆◇講師紹介◇◆◇
ADAM GERBER(アダム・ガーバー/演技講師・演出家)
ステラ・アドラー・スタジオを卒業後、ニューヨーク大学の俳優養成プログラムにおいてヴォイス&スピーチの講師として着任、また、演劇修士号を取得したサンディエゴ大学の提携校(Cuyamaca College, Otay Ranch High School, Leadership Scholar Academy, SD City College, Grossmont College、他)においては、シェイクスピアワークショップ実施の中心的役割を担う。現在は、ニューヨークを拠点に俳優を続けながら、ステラ・アドラー・スタジオにおいて演技講師、演出家として活動を続ける。

◇◆◇お問合せ◇◆◇
actorsclinic.tokyo@gmail.com(アクターズクリニック)
info_academia@lespros.co.jp(銀座九劇アカデミア)

◇◆◇ステラ・アドラー・ジャパンについて◇◆◇
「この度、ステラ・アドラー・スタジオ・オブ・アクティングは、アクターズクリニックとの提携が実現したことを正式にご報告させていただきます。SASの卒業生である梶原涼晴と、愛すべき同志である塩屋俊との出逢いによってスタートしたこの国際的パートナーシップは、演劇分野における日本と米国の絆をより一層強固なものへと深化させることと確信しています。この提携において、SASの主任講師が日本の俳優に直接演技指導を行います。ステラ・アドラーは、ロシアの偉大な演劇人コンスタンチン・スタニスラフスキー氏と共同で演技理論の研究を行った唯一のアメリカ人俳優でした。今後の活動についても、ステラ・アドラー・スタジオ・オブ・アクティングとアクターズクリニックは、日米交換留学プログラムや舞台公演プロジェクトをはじめ、意義ある芸術活動を展開して参ります」

2017年4月25日
ステラ・アドラー・スタジオ・オブ・アクティング アーティスティックディレクター兼CEO トム・オッペンハイム
ドリームシーズ アクターズクリニック 代表 梶原涼晴

※上記内容は、2017年4月25日にステラ・アドラー・スタジオ・オブ・アクティングオフィシャルウェブサイト(http://www.stellaadler.com/)及びアクターズクリニックオフィシャルウェブサイト(http://actors-clinic.info/)から全世界一斉配信されました。

詳細はこちらからもご覧頂けます。
https://www.facebook.com/actorsclinic.tokyo/posts/835592883301819

https://asakusa-kokono.com/academia/2018/04/id-5099

是非この機会に本場の演技に触れてみてはいかがでしょうか?
皆様のご応募心よりお待ちしております!