INSTRUCTORS INSTRUCTORS

講師紹介

小池 利一

東京校講師/臼杵サテライトアシスタント

演技とは、対象とコミュニケーションを取ること、つまり関わるということ。私たちは普段、必ず何かと関わりながら生きています。その対象は人に限らず、物や自然、はたまた自分の中にある過去の記憶や未来への想像など様々。

もちろんそんなことを意識しながら日常を送っている人はなかなかいないと思います。アクターズクリニックでは、まずそれを意識することから始めます。

自分は誰かと、何かと関わる時普段どう関わっているだろう。そこからさらに、こういう人が相手だったら?こういう場所だったら?こういう状況下でなら?自分はどう変化していくだろう。もしくは変化しないかもしれない。

しかしいずれにせよ、ベースは他の誰でもない、あくまであなた自身。こうした実験を、様々な台本やエクササイズを用いて繰り返し行っていきます。そうして自分を知り、自分にしかできない演技を見つけ、自信を持って俳優として輝けるよう、全力でサポート致します!